スケジュール管理ツール 「BizTools Agenda 2010」 無料公開中!

  • 特徴 = 月間から週間への自動リンク、祝日・六輝表示、シンプルで美しいデザイン
  • 構成 = Excelの数式・書式設定のみ、軽量、安全・安定、保存・移動・複製も簡単
  • 今後 = 毎年公開、「BizTools Agenda 2011」 2010年9月 無料公開予定

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手  

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バリューエンジニアリング

★★★★☆

バリューエンジニアリング(Value Engineering)略してVE。ご存じの方も多いと思います。元々は製造業でのコスト管理の概念でした。今では、いろいろな分野で耳にします。

ビジネスにおける活動のほとんどは、この一言で表現できる、と私は思います。でも、難しく考える必要はまったくありません。とてもシンプルで簡単、そしてビジネスの本質を端的に表しています。

価値(Value)=機能(Function)/コスト(Cost)

たったこれだけです。つまり、同じコストで機能を高めるか、同じ機能でコストを下げれば、価値が向上する、というものです。まあ、当たり前のことですね。

結局のところ、ビジネスとは、新しい価値をどうやって生み出すか、これに尽きると思います。そこで、このVEの概念を使って考えてみるのです。この場合の機能とは何か、コストとは何か。そして機能を高めること、コストを下げること、可能性があるのはどちらなのか。そうすれば、やるべきことがおのずと見えてくるはずです。

このVEに勝るビジネス理論があれば、ぜひ読んでみたいところですが、私には今のところ見つかりません。逆に言えば、VEで説明つかない事象が見つかったら、それはスゴイ大発見です。そこにはきっと、新しいビジネスチャンスがあるでしょう。そんなわけで、星四つです。
FC2 Management
web拍手  

| ★★★★☆ | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Windows のタスクバー

★★☆☆☆

同僚がふと私のデスクトップを見て、「何これ、Windows 7 てこんなことできるの!? スゲー!」と感動してました。いや、昔からできますけど・・・と思いつつ、意外と知られていないようなので、紹介しておきます。

Windows のタスクバーを右クリック → 「ツールバー」 → 「新規ツールバー」 → フォルダ選択
で、こんな感じ。

taskbar.jpg

最上位層のフォルダを短い名前にすれば、タスクバーの領域を有効に利用できます。エクスプローラのツリー表示より、よっぽど使いやすいと思うんですけどね、私は。

ただ、Windows のインターフェース、やっぱりイマイチですね。私はPCの負荷をできる限り少なくしたいタイプなので、個人的にはAeroプレビューとか、まったく魅力を感じません。このプライバシーの時代に、やたらと履歴を保存してくれちゃいますし。そんなことより、フォルダに単純に色を塗ってみたり、「重要」とか「社外秘」などのタグをつけられる(もちろん他のPCにも引き継がれる属性として)ことの方が、需要があると思うんですけど。

星五つ級のアイデアは、いつも、シンプルなところにあるものなんですよね。なぜ難しく考えてしまうのか、とても残念です。それに、このタスクバーのカスタマイズだって、昔から知ってる人にとっては、いまさらな情報。なので星二つ。
web拍手  

| ★★☆☆☆ | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クロス テックスリー

★★★☆☆

黒・赤ボールペン、シャープペンが一本になっている多機能ペンです。そして、「さすがはクロス」といった書き味と、何といってもこの飾らないデザイン。ボディカラーは五色あります。私はブラックとブルーを使っていますが、つや消しの質感がとても落ち着いていて、気に入っています。また、黒・赤・シャープの三芯は、回転するたびに軽くはまる感触があり、安定しています。

ちなみに、ブルーはこんな感じ。

CROSS テックスリー ブルー 複合 # AT0090-2

あまりに高額なペンは、ビジネスシーンではちょっと、肩に力入り過ぎな印象。これぐらいのボールペンを、ネームなんて入れずに、何気なく使うのがスッキリしていいですね。

でも結局は、好みの問題なんでしょうね。百円ボールペンで充分と言われたら、返す言葉がありません。本質は、「何で」書くかではなく「何を」書くかですから。なので、評価は星三つ。もう少し細いか、この太さで四芯だったら、星四つあげたかったんですが。でも、私個人的には、このデザインと質感にすっかり魅了されて、他のペンには目がいかないですけどね。
web拍手  

| ★★★☆☆ | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BitLocker To Go

★★★☆☆

Windows 7 Ultimate の新機能で、USBメモリや外付けHDDを暗号化できる、というもの。これは有難いです。この時代、個人情報保護法やら何やらいろいろありますが、誰だって、ディスクの中身を他人に見られたくありません。自分にもしものことがあったら、PCの中身を人に見られたりしないだろうか、と心配した経験のある人、少なくないと思います。(ビジネスに関係なく・・・)

これまでも、似たような機能を実現するアプリはありました。ですが、 「BitLocker To Go」は OS に搭載されている、ということに意義があります。インストール不要で、他のPCに接続した場合でもブロックを解除することができるのです。

「BizTools Agenda」や「Thunderbird Portable」を紹介しましたが、これは、「BitLocker To Go」のディスク暗号化機能と組み合わせることによって初めて、安心して携帯することができます。このディスク暗号化技術は、近いうちに、ビジネスシーンでの標準となるでしょう。

暗号化処理はかなり時間がかかりますが、一度ディスクを暗号化してしまえば、その後ディスク内容が更新されても、あとは自動的に暗号化されます。ディスクアクセスの体感速度も変わりません。

残念なことは、現在は Windows 7 の最上位バージョン、Ultimate にのみ搭載、ということです。また、暗号化したディスクを Windows 7 でないPCに接続した場合、データーの上書き保存ができない、という互換性の問題もあります。ここは将来に期待して、星三つ。ただ、重要度はとても高いと思います。
web拍手  

| ★★★☆☆ | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Thunderbird Portable Edition

★★★★☆

Thunderbird については、いまさら語る必要はないでしょう。それを、単一のレジストリの中で管理しちゃいましょう、というシンプルだけど画期的なツールが「Thunderbird Portable」です。

「Portable」という名のとおり、最初は、USBメモリで携帯することを想定して開発されたのだと思います。しかし、単一レジストリであることにより、

  • 一つのPCに複数の Thunderbird を保持することもできる。
  • フォルダをまるごとコピーするだけで、バックアップ完了。

という、携帯目的でなくても充分使用価値がある、素晴らしい二次的効果を発揮します。

もちろん、Thunderbird には複数のメールアカウントを設定できます。そうではなく、Thunderbird そのものを、複数それぞれ完全に独立させて使うことも可能なのです。(ただし、同時に起動することはできません。)

また、「メールデータがぶっ飛んだ!」という経験がある人、多いと思います。ビジネスシーンにおいて、メールは毎日頻繁に使用する重要なツールですから、メールデータのバックアップは、毎日行うのが理想です。フォルダ一つのコピーでバックアップできれば、とても助かりますよね。

ただし、OS が Windows Vista ・7の場合は、注意が必要です。USBメモリなどを経由してPCに接続すると、ファイルアクセス権限の関係で、正常に起動できないことがあります。このときは、右クリックして「管理者として実行」するか、ユーザーアカウント制御を通知しない設定にする必要があります。

また、Thunderbird Portable は Mozilla の製品ではありません。純正でないことにより、全幅の信頼を寄せることはできません。ユーザーはそれを自覚して使用する必要があります。自動アップデートなどはやめておいた方がよいでしょう。私はアドオンも使用していません。最高のビジネスツールですが、この点はちょっと弱い。なので、星四つ。

ダウンロードは
http://portableapps.com/apps/internet/thunderbird_portable

ちなみに、「Firefox Portable」もありますよ。
web拍手  

| ★★★★☆ | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。